神々の共演による「ウィ・アー・ザ・ワールド」の如し

過去問答履歴

サイト内の検索 By Google

   本日
   累計

幸福の科学 真理問答

2012/12/16  

神々の共演による「ウィ・アー・ザ・ワールド」の如し

 入会間もないEさんが、幸福の科学出版の 「天照大神の御教えを伝える―全世界激震の予言―」を読んで、びっくりしてやって来られました。
以下は、そのときのEさんとの会話の内容です。

【Eさん】 今日は、

「天照大神の御教えを伝える―全世界激震の予言―」

を読んでやって参りました。 今回、衆議院選挙と東京都知事選挙がありましたが、その選挙の結果によっては、 また大きな天変地異が起きるのではないかと心配でやって参りました。
  
【お助けマン】 はい、特に日本は、皇紀で二千六百年を超える歴史を持つ世界で唯一の国ですので、その国のトップに立つ人の心がどうであるかは、 非常に重要なことなのです。特に、国のトップに立つ人に信仰心がない場合には悲惨な出来事が続くのです。
  
【Eさん】 そう言えば、1995年の阪神淡路大震災のときは、社会党の村山富市氏が首相でしたし、 昨年の2011年3月11日に起きた東日本大震災では、民主党の菅直人氏が首相でしたが見事に当たっていますね。
 また、近々で言えば、北海道で起きた猛吹雪による大停電や、笹子トンネルでの天井板崩落事故も神からの警告だったとのことですが、 国民がまだ気付いていないのではないかと心配なのです。

【お助けマン】 私とて同じです。これほど、何度も警告がありながら無視をするということは、 もう、無神経と言うよりもはっきりと罪と言えるでしょうね。
 
【Eさん】 それで、疑問なのですが、シリアなどではアサド政権が自国民に対してミサイルなどを撃つなど、 日本よりもさらに恐ろしいことをしているのに、なぜ、日本だけがこのような天変地異が続くのでしょうか?

【お助けマン】 はい、よいところに気が付かれましたね。 やはり、日本の歴史を見ますと、明らかに他国と違うところがあるのです。

【Eさん】 それは何ですか?

【お助けマン】 もうお分かりだと思いますが、大川総裁は再誕の仏陀でありますが、 仏陀でも本仏であって、それも1億5千万年ぶりにこの日本を選んで生まれて来られたということなのです。

【Eさん】 そう言えば不思議ですね。それだけ偉大な方が生まれられるとすれば、 世界で一番発展しているアメリカに生まれられてもいいはずですよね。

【お助けマン】 そうなのです。実は、偶然ではなく日本に生まれられるだけの必然性があったということなのです。
 つまり、日本は神々がひしめき合う神々の国なのです。今、過去の歴史で名を残した偉大なる人たちがこの日本に生まれられています。 仏陀を始めとして、荘子様や天照大神様と天之御中主神様、天台大師智顗様や韓信様、偉大なるローマの皇帝のシーザならびに三国志で有名な劉備玄徳や諸葛孔明など、 もう、世界の大スターがこの狭い日本を選んで生まれられているということなのです。

【Eさん】 言われてみればそうですね。過去世で名を成した偉大なる方々がこの日本に転生されているということは、 何か特別な理由がなければこのようにはなりませんものね。

【お助けマン】 非常に驚きでしょう。三国志で敵同士で戦った人たちが、今度は女性で生まれ、 しかも、同じ幸福の科学の職員として救世運動で働いているなんて、信じられないことが起きているのです。 いや、信じられないと言ってはいけないですね。もう、私たちの想像をはるかに超える神仕組みが、今、眼前に現れているということなのです。

【Eさん】 本当にそうですね。過去世で敵同士で熾烈な戦いをしたもの同士が、同じ職場にいるなんてこれはすごいことですよね。

【お助けマン】 これを映画にすれば、オールスターの共演になるでしょうか。
 そう言えば、マイケル・ジャクソンとライオネル・リッチーが作詞・作曲した 「ウィ・アー・ザ・ワールド」という曲がありましたが、45人の大スターたちがこの1曲を1フレーズずつ歌っていました。 それぞれのスターは、1人で何時間ものライブもできる人たちなのですが、1フレーズしか歌わせてもらえないのでかわいそうと思いました。 実は、今、この小さな日本という国で、神々によって「ウィ・アー・ザ・ワールド」が歌われているのだ思えばよく分ると思います。

【Eさん】 なるほどね。分りやすいたとえですね。神々による「ウィ・アー・ザ・ワールド」の共演ですね。

【お助けマン】 そうです。あの「ウィ・アー・ザ・ワールド」のようなぜいたくなことが今起きているのです。 「ウィ・アー・ザ・ワールド」のような45人の大アーティストによる共演は、通常では予算的に見ても不可能でしょう。
 そして、その指揮者であるコンダクターがエル・カンターレなのです。神々がこぞって共演することすら難しいところに、 コンダクターがエル・カンターレであるなんて、もう「絶対にあり得ない!」ってことなのです。
 これに日本の国民が気づいてないとすれば、どういうことでしょうか。45人のスターが「ウィ・アー・ザ・ワールド」を歌っているのを見て、 学芸会の合唱だとでも思っているのでしょうか。

【Eさん】 何ともったいないことを! これを知らないとは人生最大の失敗です。
 日本に生まれられたということは、神々の共演をライブで見るチケットに当たったということなのに・・・。 だから知らないことは罪なのです。
 今日は、目からうろこの話しをありがとうございました。神々の共演による「ウィ・アー・ザ・ワールド」だと思えば、 これから起きる天変地異も、また神の舞台装置だと思うのは不謹慎でしょうか。 私には、何か、人々に信仰を取り戻すための神仕組みのように思えてきました。今日は本当にありがとうございました。 それでは、これで帰ります。

 と言ってEさんは帰られました。神々による「ウィ・アー・ザ・ワールド」の共演が、今、この日本に起きていることだとすれば、 そのど真ん中にいる私たちは、どれほど恵まれていることでしょうか。 それなら、エル・カンターレに信仰を立てて、エル・カンターレの教えを学ばなければ、 本当に、当たりくじに気づかなかったのと同じだと言えるのではないでしょうか。  エル・カンターレに感謝。

(終わり)
      前へ 次へ

Page Top