トクマの街宣車を写メすると幸福になる?

過去問答履歴

サイト内の検索 By Google

   本日
   累計

幸福の科学 真理問答

2012/11/20  

トクマの街宣車を写メすると幸福になる?

元ジャーナリストのAさんが、トクマ氏の街宣車を街で見かけたとき、多くの人たちが手を振ったり写メをしているのを見てやって来られました。
以下は、そのときのAさんとの会話の内容です。

【Aさん】 今日、街に所要があったので出かけたところ、たまたまトクマの演説を聞く機会があったのだけど、 何やら女子高生たちがパシャパシャ写メを撮っているのでそのうちの一人にその理由を聞いたところ、何でも写メを撮ると幸福になれるとか・・・。 それで、そんなバカなことがあるものかと思ってやってきたんだ。
  
【お助けマン】 あ、そうだったのですか。
 先回の衆議院選挙のときは、幸福実現党の街宣カーに手を振ると幸福になれるというジンクスがあったようで、 それを聞きつけた女子高生たちが、盛んに手を振っていたということを聞いたことがありましたが、写メは聞き初めですね。
  
【Aさん】 そうだろ。そんなバカなことってあるのかね。

【お助けマン】 いや、それだけ多くの人たちが手を振ったり写メを撮ったりしているところを見ると、 あながちウソでもないような気がしますがね・・・。
 
【Aさん】 でも、そんなこと科学的にどう説明できるんだよ!

【お助けマン】 うーん、少し考えさせて下さい・・・・・・・・・・。
 そう言えば、今年の6月に「ファイナル・ジャッジメント」の映画がありましたが、その映画の中で鷲尾正悟と中岸憲三が渋谷の街宣車の上で演説をしていたとき、 天から黄金の羽がヒラヒラと降りてきたシーンがありましたよね。 実は、このシーンは、彼らの街宣車を天上界の天使たちが応援しているというメッセージを表現するものであったのではないでしょうか。

【Aさん】 僕も「ファイナル・ジャッジメント」を見て思わず泣いてしまったけど、そう言えばそんなシーンもあったね。

【お助けマン】 そのシーンは極めて重要なシーンだったのではないかと思います。たとえ、民衆が知らん顔をして通り過ぎたとしても、 あなたがたは、天上界が応援している存在なのだと、その証拠に黄金の羽を降らせましょうと言ってキラキラと光る羽が舞い降りて来たのではないでしょうか。

【Aさん】 そうか、そういう意味だったのか。だから、鷲尾正悟は一瞬その羽に目が釘付けになったのか・・・。

【お助けマン】 そうです。天上界の神々や天使たちがこぞって応援しているよという合図だったのです。 これは、2500年前釈尊が説法するときも同じでした。釈尊が説法するときには、天上界の神々も必ず降りて来て結界を作り、また釈尊の説法を聞いたそうです。
 たとえば、大川総裁が東京ドームで説法されたときには何千何万という諸如来、諸菩薩、諸天善神も降りて来られて再誕の仏陀をお護りし説法を聞かれたとのことです。 ですから、大川総裁の直弟子のトクマ氏が街宣カーの上で演説するときだって、多くの天使や神々が応援のために降臨されることは容易に想像できることなのです。

【Aさん】 そうなんだ。トクマや幸福実現党の立候補者が演説するときは必ず応援のために天使や神々が降りて来られるということか・・・。
 
【お助けマン】 そうです。ですから、そのときに街宣カーに降臨された神々と縁ができれば、当然、神々と知り合いとなれますので、 自分の人生の中で困ったときや迷ったときにお助けが頂けるということは十分に納得いくことなのです。

【Aさん】 ちょっと待ってください。霊的なことは難しいので、もう少し科学的に説明してくれない。

【お助けマン】 はい、分りました。すこし結論を急ぎすぎたようですので、論理的に説明します。 Aさんは、「原因と結果の法則」と言う言葉をお聞きになったことがありますか?

【Aさん】 もちろんだよ。それは、原因があれば、必ず結果が現れるということだし、 原因がなければ、結果は決して現れないということでもあったよね。

【お助けマン】 そうです。さすがにご存知ですね。これは科学的な法則でもあるわけです。 ですから、女子高生たちが幸福実現党に手を振れば幸福になるということや、 街宣カーの写メを撮れば幸福になるということも、この法則によって科学的に説明できると思うのです。

【Aさん】 と、言うと・・・?

【お助けマン】 先ほど「ファイナル・ジャッジメント」の黄金の羽のシーンで説明しましたように、幸福実現党の街宣カーには 多くの天使や神々が降りて来られています。つまり、たとえその存在が見えなくても、確かにそこに居るわけですから、街宣車にめがけて手を振るということは、 天使や神々に手を振っていることになります。
 そうすると、そこで両者に縁ができるわけですから、もし、その人たちが困ったり悩んだときには、当然、彼らは手を振ってくれた人たちを助けるということになるのです。
 また、写メを撮るということは、そこには天使や神々が実際におられるわけですから、たとえ光学的に写らなくても、 彼らの存在はキャッチされたということでこれも立派な縁となります。これも原因と結果の法則から説明できることなのです。 まぁ、言ってみれば幸福実現党の街宣者は、最高の神様をご本尊とする動く神社とも言えるでしょうね。
 さらに、逆も真なりで、悪魔が応援している政党や個人に手を振ったり、また写メを撮ったりすると、今度は逆に不幸になるということです。
 過去3年の日本を見れば分ります。未曾有の震災と家電業界の巨大赤字に代表される経済不況がありました。そして、解散が決まったとたんに、連日、株価が急上昇しています。 これは何を意味するのでしょうか。過去の3年間の政党や政治家たちは、天上界からの応援を得られなかったということの証明なのです。
 もうそろそろ日本は目を覚ましてもいい頃に来ていると思いますよ。

【Aさん】 いやー、本当によく分ったよ。過去の3年間を見れば、その政党がどれほどのものか分ったね。 もう化けの皮がはがされたということだね。
 是非とも天上界の天使や神々が応援するトクマと、これから始まる衆議院選には幸福実現党が政権を握ってもらいたいね。 僕はこれから応援のために走り回るよ。では急いでいるので、今日はこれで失礼するよ。ありがとう。

 と言ってAさんは帰られました。すでに「ファイナル・ジャッジメント」の映画の中で、天上界が応援する街宣車には黄金の羽が降りてくることが描かれていました。
 「ファイナル・ジャッジメント」と「神秘の法」の映画に描かれたことが、これから続々と成就していくことを知るにつけても、 再誕の仏陀でありエル・カンターレである大川総裁の六大神通力には、ただただ驚くばかりであります。 エル・カンターレに感謝。

(終わり)
      前へ 次へ

Page Top