自分の未来に希望が持てない人の悩み

過去問答履歴

サイト内の検索 By Google

   本日
   累計

幸福の科学 真理問答

2012/05/03  

自分の未来に希望が持てない人の悩み

 本日は、Nさんの悩み相談をさせていただきました。
Nさんは、29歳で、あと少しで30歳になるということでした。根っからまじめ一方の方で、サービス業の会社にお勤めということでしたが、人当たりがよく、また多くの人たちからも好かれていることを感じさせられるいい青年でした。
 何も悩みが無さそうなのに、是非とも相談に乗って欲しいということでしたので、私達のグループで、お助けマンの役を務めさせていただきました。
以下は、そのときの会話の模様です。

【Nさん】 こんにちは、よろしくお願いします。ところでさっそくですが、本日相談したい内容は、どうも、このごろ自分の未来に希望が持てず、やる気が出ないということなのです。また、昨今のニュースを見ても暗いニュースばかりで、特に学生の就職難や、家電の優良企業が、過去最大の赤字を出したり、従業員を万の単位でリストラすることを聞いて、私の会社も例外ではないのではないかと思うと、夜も眠れない日があります。このままだと、自分の未来に悲観的になって、『うつ』にならないかと心配なのです。

【お助けマン】 おっしゃりたいことは分かりました。確かに、Nさんの世の中に対する認識は間違っていませんね。毎日暗いニュースばかりだと、おかしくならないほうが難しいかもしれません。ところで、食欲や体のほうの不調はありませんか?

【Nさん】 おかげさまで、夜寝付きが悪いことを除けば、大して悪いところはなさそうです。

【お助けマン】 それは良かった。それでは、少しお話しをさせていただきます。Nさんは、学識もあって、社内でも非常に評価が高いとお見受けしますが、いかがですか?

【Nさん】 自分では、それほど評価は高くないと思っておりますが、まわりの人から、色々なことでよく質問を受けたりしますので、もしかしたら自分が思っている以上に評価が高いかも知れません。

【お助けマン】 そうですよね。頼りにならない人が、色々な人達から質問を受けたりはしませんものね。ところで、Nさんのように勉強家ならご存知かも知れませんが、  世の中には自由になることと、自由にならないことがあることはご存知ですよね。

【Nさん】 もちろんですよ。それほど私もバカではないと思っておりますので、それぐらいのことは、わきまえているつもりです。

【お助けマン】 それは、大変失礼しました。では、お聞きしますが、過去や未来のことは自由になりますか?

【Nさん】 過去は過ぎてしまったことですので、もうどうすることもできません。従って、自由にはなりません。また、未来も、まだ来てないことですので、これもまた自由になりません。もし、未来が自由になるなら、競馬や競輪で大もうけできるでしょうね。

【お助けマン】 それでは、お聞きしますが、冒頭に自分の未来に希望が持てないとおっしゃいましたが、未来が自由にならないのなら、その自由にならないものに対して、なぜ悩まれるのですか。それは、取り越し苦労というものではありませんか。心配しても仕方がないことと思いますが、いかがでしょうか。

【Nさん】 おっしゃるとおり、未来を思い煩っても仕方がないことは分かっていますが、それでも心配なのです。それでは逆に、私のほうからお聞きしますが、未来を気にしないためにはどうすればいいのですか。まさか、アリとキリギリスではありませんが、心配せずに遊んでばかりでいい、ということではないですよね。

【お助けマン】 もちろんですよ。ただ、それを考える前に少し視点を変えて考えてみたいと思います。先ほど、自由にならないものに、過去と未来があると言いましたが、実は、もうひとつあるのです。それは他人の心なのです。もし、他人の心を自由にできれば、失恋する人など出てこないでしょう。従って、自由にならないものには、過去未来他人の心があるということを知っておくだけでも、少なくとも、これらによる徒労を避けることができるのです。 では、逆に自由になるものには何があるか、お分かりですか?

【Nさん】 [う~ん。何だろう・・・。 あっ、分かった。過去と未来を除けば、時間としては、現在の時間だね。また、他人の心を除けば、自分の心だ。

【お助けマン】 さすが、Nさん鋭いですね。そうなのです。『現在』と、『自分の心』は自由にできるのです。さらに、この自由になるこの二つを駆使することによって、先ほど自由にならないと言った過去も未来も間接的ではありますが、変えることができるのです。

【Nさん】 ええっつ! 未来や過去を変えられるって本当ですか。過去なんか取り返しがつかないではないですか。だから自由にならないと言ったではないですか。

【お助けマン】 そうですよね、過去を変えるって分かりにくいですよね。タイムマシンで過去に行かない限り、無理だと普通は思いますよね。でも、これが何と不思議なことに、心の世界でやり直しがきくと言うことなのです。現象としては、確かに取り返しがつかないことだけど、自分の自由になる心の世界で、過去を思い出し、もし間違ったことを他人にしたならば、その場面まで戻って、心の中でやり直しができるのです。また、相手の人にその場面で謝ることもできるのです。これが反省ということでもあるのです。

【Nさん】 ああ!これはいいことを聞いた。自分ひとりとなって、静かなところで過去を思い出し、そして、もし、間違ったことをして、そのままにしていたことがあれば、心の中でやり直しをする。これはすごいことですよ。何も装置としてタイムマシンがなくても、心の世界では、どこまでも行けるということじゃないですか。今日は、本当に得をした。

【お助けマン】 過去だけでは、ないですよ。あなたからの質問で問題となっている未来も変えることができるのですよ。未来というものは、偶然に生まれるものではなく、現在の色々なことがらが原因となり、その結果として現れるものだから、現在に、もし良い種をまけば、良い果実が実るということなのですよ。逆に、もし、現在において何もしなければ、未来は、そのままだけのことですよ。
 だから、未来は、すでに現在にあると言うこともできるのです。もちろんすぐに結果が出ることは、そう多くはありませんが、種をまけば、確実にその結果はやってくるという法則があるのです。従って、自分の未来に希望を持てないということは、まだ種をまいてないだけのことなのです。だから、いい種さえまけば、もちろん肥料をやるなどの努力を続けることは必要だけど、未来はその原因と結果の連鎖によって現れて来るのです。

【Nさん】 わー!今日は、本当にいいことを聞いた。未来に希望が持てない、不安だと思うヒマがあったなら、未来のために現在しっかりと種まきをすることだよね。未来のために、英会話の勉強もいいし、パソコンの勉強もいいし、そして、たくさんの本を読んで知識を得ることだね。ありがとう。何か、自分の未来が見えてきたみたい。さっそくやってみます。

 Nさんは、帰るときには顔がピンク色にそまり、そして、明らかにやる気満々で帰って行かれました。本日お話ししたことは、それほど難しいことではなく、言ってみれば当たり前のことでしたが、人間は、暗いニュースばかりに染められると、その真実さえも忘れてしまうのです。
 従って、もし迷ったならば、まずは真理を実践することが大事であることを再認識した次第です。
 それにしても、落ち込んでいたNさんが元気になる姿を見ますと、こちらまで元気になってきました。改めましてNさん、ありがとうと御礼を言わせていただきます。

(終わり)
      
             次へ


Page Top